SAF燃料の購入

パリ協定に基づき、2020年以降から気候変動問題に対する取り決めが合意されました。
航空業界ではSAF(Sustainable Aviation Fuel /持続可能な航空燃料)を使うことにより、二酸化炭素排出量の削減を目標としております。
IACE TRAVELではデルタ航空のSAF燃料を購入し、積極的に気候変動問題の取り組みに参加しております。

一般燃料時のCO2排出量 ーーーーーーーーーーーーーーーー✈️
SAF時のCO2排出量   ーーーーーーーー✈️
 2050年までに50%削減目標(デルタ航空)

※デルタ航空の発表に基づく

在宅勤務の推進とエコツアー

IACE TRAVELは、日系旅行会社 北米支店No.1を誇っております。
オフィスをあけながらも、在宅勤務日と出社日のローテーションを組み、自家用車ならびに公共交通機関を利用した出勤に伴う二酸化炭素排出量の削減を心がけています。
また、お客様のツアーにレンタカーのほか、よりCO2排出量の低いバスや鉄道でのご移動を提案させていただいております。
IACE TRAVEL北米16店舗は。2022年4月22日Earth Dayにオフィスをクローズ・全社員在宅勤務とし、カーボンニュートラルの一環として通勤などに掛かる二酸化炭素排出削減に努めました。

 

【1人を10km運ぶのに排出されるCO2
🚗  自動車/タクシー  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 1.3kg
🚌  バス        ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 0.57kg
🚃  鉄道        ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 0.17kg
🚲🚶‍♀️ 自転車/徒歩    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 0kg
🏠  在宅        ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 0kg

※国土交通省WEBページに基づく

ゴミの分別・神仕様の削減・裏紙使用の推進

オフィスでのペーパーレス化を推進しております。
社内での紙のやり取りのみならず、弊社からお客様へお渡しするご案内を、紙を使わないプロセス構築をすることにより、資源を守る取り組みをしております。

phoneform


社員のMyタッパー・My箸・Myタンブラー利用の心がけ

北米オフィス16支店でのアンケートの結果、社員の80%位以上がMyタッパー・My箸・Myタンブラー利用を心がけているとの結果が出ました。
※社内アンケートに基づく (2022年3月実施)
form

体験ツアーのご提案

都市化が進んでいる現状で、農村地のツアーを提案し、農泊や民泊をしていただく機会を提供できるようツアー造成を心がけております。 日本の豊かな自然と文化や暮らしを、他文化圏の方へ知っていただく機会を提供するとともに、地方への観光客の流入を促し、観光のチカラで地方経済に貢献をいたします。


訪日教育旅行

IACE TRAVELでは10年以上に渡り「沖縄青少年交流プログラム」をはじめとする訪日教育旅行を実施しております。
アメリカの青少年を対象に沖縄でのホームステイ・現地学校への体験入学を通し、友情をはぐくみながら日本文化を学ぶ場を提供しております、旅の前半では東京・京都の観光も組み込まれており、大都市のサブカルチャーや歴史と伝統を学び、さまざまな角度から日本をより理解できるプログラムとなっております。

form
パートナーシップ

日系アメリカ企業の強みを活かし、SDGsに取り組んでいる企業・自治体・NGO /NPOとつながり、ローカルのサポートをするように努めます。